急にお金が必要になったとき

急にお金が必要になり困るときって、どんなときなのでしょうか?

お金が急に必要になって困った体験談

私は27歳ごく普通の会社員です。

 

会社員っていっても中小企業の会社員なんて給料などほとんどもらっていません。

 

一人暮らしして車の支払いなどしていると自由に使えるお金などほとんどありません。

 

ですが、20代後半って微妙な時期で付き合いなどが結構必要になってきます。

 

先輩との仕事終わりの付き合いの飲み会や久々にあった同級生などとの飲み会、あと彼女もいるので彼女にもやっぱお金かかります。

 

正直いつになったら貯金できるのだろうって悩んでいます。

 

そんな中で一番困ることがあります。

 

みなさんも経験あると思いますが、20代半ばくらいから友人の結婚ラッシュが始まります。

 

気持ちなので1万くらいしかいれませんが、不定期で一年に数回訪れます。

 

さらにその1年以内くらいだいたい子供生まれるので出産祝いもセットで訪れます。

 

たまたま会った友人に結婚したよと言われて、その場でお金を渡すこともあります。

 

急に出費って非常に困りますよね。

 

交通事故のときの治療費が支払えなかった事に関して

バイクによる交通事故で胸痛や腰痛を患っていた時に、救急車に運ばれて緊急的に病院に運ばれた経験があります。

 

ちょうど年末年始のときに交通事故にあったものだから、総合病院へ行く際にお金がないことに気づいたのです。

 

幸いにも骨折はなくて、薬物による治療を行いました。

 

しかし、あまりの痛さにお金の事は病院側には伝えませんでした。

 

総合病院で緊急的に治療を行って、治療費を請求された時にお金を持っていないことを告げて、病院の職員も困った様子であった事です。

 

しかし、病院の院長が対応してくれて、年末年始の時の事故による緊急的な治療を考慮して、年末年始が明けてから治療費を持ってくればよいことを言われました。

 

反省するべき事は、何が起こるかわからないので、緊急のためにお金は十分に持っておくことを痛感しました。

 

現在では事故の対応のために、大きな事故によって治療費を自力で払う事できないことの対応のために、各種の保険の加入も行っています。